30

model's data
age 20
job beauty student
height 162
size of shoes 24.0

区切りのよいFILE30のモデルサンはショートカットが本当に良く似合う20歳の美容学生さん。
ショートが似合う女の子って希有な存在だと思いませんか!?




episode

ヘッドフォンつけながらなんだかのんびり歩いてました。
一度すれ違って、「うー、この子、ファッションもルックスもかわEっす!うん、ダメモトで勝負じゃ!」
と意を決して?声を掛けるとOK出ました!

で、やったーなんてウキウキしてると・・・
モデルさんから「あ、この辺のお店詳しいですか?●●●っていうショップを探してるんですけど・・・、住所見たらたぶんこの辺みたいなんですけど見つからなくって・・・こんなときなのにケータイ忘れてきちゃったんで笑」
って聞かれました。

残念ながらCZはそのショップはわからなくって・・・でも撮影OKだからとかそーいうのじゃなくって、折角聞いてくださったんですから純粋に探してあげたかったんです!
なので撮影をチャッチャカと終わらせてからじっくり探しましょう!

で、撮影終了後は最初にお約束したショップ探しを一緒にしました!
これが意外に難航したんです笑

住所どおりの場所に行く→民家があるだけ。
近くのショップ店員さんに聞いてみる→「知らないなぁ」との答え。
ビラ配りしていた古着屋のお兄さんにも聞いてみる→「最近この辺に来たんでわからないんですよ、ごめんなさい」
モデルサンはショップの電話番号を控えておらず笑 電話で聞くのも不可能・・・。
CZのケータイでウェブサイト調べてみる→有力な情報無し。

うーん八方塞の状態。
モデルサンも「こんな行きずりの女に・・・笑」と言っていましたが、もうここまで来るとCZも意地になってきた!
色々とお話をすると、あるファッションビルに系列店があるとのこと!そこだっ!
104でそのビルの電話番号を調べて系列店からようやく探してたショップの電話番号と住所をGET!

ちなみにモデルサンが事前に調べていた住所は町名を間違えていました苦笑。そりゃ見つからないわけだ・・・。

ショップに入るところまで見届けて、胸のつっかえがスーッと取れました。

ファッション・性格・ルックス全てにおいて、他のサイトにはなかなか無い「footy!ならでは」なカラーが出ているモデルサンだと自負しております。




fashion
shoes brand -
shoes price 6000
favorite brand H&M

ショートカットだけでなくロングワンピにMARC BY MARC JACOBSのエコトートもかなーり雰囲気出ててオシャレ。

頑張りすぎてない、好きなものを着たらこうなった・・・って感じがいいですよね〜。
でもモデルサンのファッションにおけるモットーは「チープ&シックが基本」なんですってー。
フェイバリットにH&Mを挙げていますしね。
お金を掛けすぎずにかわいく、そして上品にコーディネートする見本です。女子は必見!

後日、FILE27FILE28で大活躍の女性カメラマン・nさんがこのFILE30を見て一言、「激カワ。」と言ってました。

9cmもあるソールのレザーサンダルは旅行先で買ったもの。当時のユーロを円に換算するとだいたいこのくらいの価格だそうです。





shoes&foot data
size of shoes 24.0

まず爪がとってもキレイ!何も塗ってないと思うんだけれど清潔感がありますよね、小指の爪のみダメージ傾向かな。
目だった変形も見当たらず、健康的、まさにこのモデルサンの雰囲気そのものって感じ。

しかしー!「汚いですよー!?」と釘を刺された足裏は・・・若干の角質と皮むけがあります。このくらいが平均値かなー。
角質は削ってるけどすぐに戻っちゃうんですって。踵も同様に角質化してますね。
黒い汚れはサンダル履きの宿命ですね。

4-1の画像ではモデルサンが踵を指でさして「この辺が赤くなってます」って説明してくれてます。

においのケアは・・・
「夏はにおわないと思うので、何にもしてません!あ、でも足を覆う感じの靴のときは気になるから中敷敷いてます」
ってことでした。
夏のほうが気にならないっていう答えは結構意外でした。


point
nail (爪の健康状態) ★★★★  4
wound (傷やタコなど) ★★★★    4
transformation (変形) ★★★★☆  4.5
horny substance (角質・皮の状態) ★★  2
synthesis (総合) ★★★☆ 3.5

爪は小指ぶんが減点。すごいきれいなだけに惜しい!

指の形も良いし、傷もアキレス腱の部分だけですが、角質の状態が残念ですねー。これはやはりヒールの高い靴の影響が大きいと思われます。

でも角質削りをしているそうなので、今後も継続していけば少しずつキレイになりそうですね!


Thank you for cooperating with photography!


data file TOP
      

inserted by FC2 system